海外「最高傑作!」羽生結弦がSPで世界最高得点!ピアノの旋律に乗せ繊細な世界観表現

12月24日に全日本フィギュア選手権2021の男子ショートプログラムが行われ、羽生結弦が今季世界最高得点となる111.31を叩き出し、首位となりました。

オリンピック3連覇の期待が高まる羽生選手。今シーズン初の公式戦で、王者らしい圧巻の演技を見せた。冒頭の4回転サルコウを着氷。そのあとも、ピアノの旋律に乗せて、大胆で繊細な羽生選手の世界を見事に表現していった。国際スケート連盟の非公認ながら、今シーズンの世界最高得点111.31点をたたき出した。

https://www.fnn.jp/articles/-/290739#:~:text=%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E9%80%A3%E7%9B%9F%E3%81%AE%E9%9D%9E,111.31%E7%82%B9%E3%82%92%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

王者の圧巻の演技に海外のファンからは絶賛の声が相次いでいます。

海外の反応をまとめましたので御覧ください。

以下、海外の反応コメント

引用

凄すぎるわ👏👏👏

完璧だ!!!

彼は才能に恵まれている

最高傑作だ!
そしてステップシークエンスと音楽の解釈の10点はかなり相応しいものだよ
審査員もやっとわかってくれたようだね!

彼は昔も今も、そしてこれからも最高の選手だわ
氷上に戻ってくるを見ることができるなんて、なんというクリスマスプレゼントなの
幸運を祈っているわ、私の愛しい人
気をつけて、そして素晴らしい2022年を

史上最高の選手が帰ってきた!そしてかつてないほどに良くなっている!
2ヶ月前に怪我したことを考えれば、このプログラムには本当に感銘を受けている
点数も信じられないほどだ
結弦のベストを祈ると同時に、これからの活躍が楽しみだよ

間違いない!

結弦が氷上にいるときに純粋な芸術となることについて、誰も反論する人はいないだろうね

この音楽は彼に完璧に合っている
かなり緊張しているように見えたけど

キングに敬礼を!
史上最高の選手がまたやってくれたね!
あとはフリープログラムとオリンピックのために足首が持つことを祈るだけだ!

満足できないからこれを繰り返し見ているわ
非現実的な選手ね

この素晴らしい才能と氷上でのハードワーカーをみんながどれほど恋しがっていたかわかるよ
彼の本領発揮だ!ユズの魔法! たまらないね…

ステップシークエンスは別次元で、とても気に入っているわ
このプログラムは、私にとってほぼ完璧よ(もっと良くなる可能性もあるけど)
そして、この衣装が本当に本当に大好き

結弦のショートプログラムの中で最も好きなプログラムだ
理由は、一音一音に脚の動きと手の動きが綺麗にハマっているから
ロンドでの彼の芸術性はベストと言ってもいい
ステップシークエンスにはただただ魅了されるしかない
フリープログラムに向けて頑張って欲しいな!

私たちは氷上のレジェンドを目にしている….
彼は自分自身と競争しているからこそ、どんどん進化していくんだ
彼を見るのは本当に楽しくて、光栄なことだよ

本当に息を呑むほどに美しい!
なんて素敵なクリスマスプレゼントなの😭
彼は本当にキングだわ!
今まで以上に素晴らしい仕上がりね

彼は常に何をやっていても崇高な存在に見える魅惑のスケーターだ
でも衣装や音楽はあまり好きではないな
ステップシークエンスは素晴らしかったし、ジャンプも見事だった

オリンピックでネイサンとの対戦が実現することを願っている
怪我とコロナのせいで二人が最高レベルの戦いで競いあっている姿を見れないのではないかと心配しているよ

なんだって?PCS49+?
ほとんど10点満点に違い点数だね

いつも彼の演技を楽しんでいるよ
おかえりユズル!!👏🏽

ワオ
彼はオリンピックで4Aを飛ぶ予定なんだよね?ネイサンの金メダル獲得の可能性が消えてしまったね

彼の衣装が大好き
中国のSNSでもみんなこれを絶賛しているのよ

圧巻のパフォーマンスね
正直、PCSで50点をあげてもいいぐらいの出来だわ
これ以上のパフォーマンスは不可能よ

もう一つの最高傑作だ!
史上最強のユズが復活したね!