海外「西海岸全体が大谷ファンクラブ状態だ」大谷翔平が米国50州の半数で絶大な人気!驚異的なデータに米メディアとファンが驚き

米データサイト『ベースボール・リファレンス』が2021シーズンのMLBにおいて最も人気だった選手を州ごとに発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は24州で1位の評価を得ている。

このデータは、各地域に住んでいるユーザーが同メディアの中でどの選手を検索したかをもとに集計したものだ。同メディアが公開した図によれば、大谷はエンゼルスの本拠地があるカリフォルニア州をはじめとして西海岸の地域は制覇。テキサス州やルイジアナ州などの南部、フロリダ州やバージニア州などの南東部でも高い人気があることがわかる。全50州のうちの、ほぼ半分に当たる24州で大谷の名前が刻まれており、大谷の全米人気が浮き彫りになる形となった。

米メディア『バーストゥールスポーツ』は、このデータに対して「大谷マニアの間だけでなく、国全体が夢中になっていたことがよくわかる」とし、「彼は国全体、少なくともほぼ半分の州の人々を魅了したのだ」と、驚いた様子で伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/57d16dfb094bcae5c860d2670a6c9c463fe93ad4

以下、海外の反応コメント

引用

w
大谷のページをチェックしているア・リーグ西地区の人たちは最高だね

大谷翔平という名の海がある

ここはもうShoheiの国だ

大谷がマサチューセッツやジョージアで1位になるとは思わなかったよ

西海岸全体が大谷ファンクラブ状態だ

驚いたことに、マイク・トラウトの名前がどこにもない
彼のページは基本的に野球オタク向けのポ○ノなのにね

この地図にトラウトの名前がないことが気になる

2021年の結果だからね
最後の試合が5月17日だった選手のスタッツを調べる人なんてほとんどいないと思うよ

大谷 – 319
デグロム – 31
ボット – 23
ハーパー – 22
カブレラ – 20
プホルス – 19
メリフィールド – 16
アーロン – 14
ジャッジ – 14
イエリッチ – 13
ジャクソン – 11
ライリー – 9
ノラ – 7
モンデシー – 6
ダルベック – 4
シュワーバー – 4
アレナド – 3

つまり、大谷が次期大統領ってこと?

そうであることを願っているよ

日本生まれの彼は大統領になることができないよ

となると、大統領にデグロム、副大統領にハーパー?

そうだね、ジョーイ・ボットはくそ野郎だと思うし

彼はカナダ生まれだぞ

つまりこの世界は大谷が創ったもので、僕たちはそこに住んでいるってことかい?

そうだとしても何の問題もないな

うちの州で大谷がNo.1になったのは、大谷が脱いでいる画像を調べようとした私の行為だけよ…だって彼はカッコ良すぎるんだもん

大谷のスタッツを調べるニワカファンがこんなにもいるのか
真のファンなら全てのスタッツが頭に入っているはずだよ

どうして大谷の閲覧数が一番なんだろう?と疑問に思っていたけど、僕の場合は、彼のスタッツがあまりにも狂っているから、他の選手に比べて5倍ほど調べていたことに気づいた
それと、大谷のプレーを見る機会がほとんどない人たちは、彼の成績を調べるためにページを閲覧したんだと思う

申し訳ないが、まだまだ大谷が足りないと思う

僕も同じ意見だ
一般のスポーツメディアは大谷以外のスタッツにあまり言及していなかったからじゃないかな

大谷が満たされることはないよ

大谷合衆国だ

私の生きてきた23年間、アイオワでレッズファンに会ったことは一度もないよ

別に驚かないよ
Fangraphsの大谷翔平のページは取り扱いがかなり難しいから、僕はいつもBaseball-Referenceをデフォルトとして閲覧している

エンゼルスファンとして、ベースボール界No.1の選手がいるのにプレーオフに近づいてすらいないことに失望しているよ

この大谷翔平っていう選手は結構人気があるんだね
とても優秀な選手なんだろうなぁ